読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【10秒トリビアクイズ】地球の大気層、ISSや人工衛星はどこを周ってる?

CNN10の10sec.triviaより。

今日はなかなかマニアックな単語が出てくる問題です。

気象学、天文学、宇宙科学が得意の人は簡単かもしれません。

ではどうぞ~。

 

国際宇宙ステーションやそのほかの人工衛星が周回するのは地球の大気のどの層?

 

正解は、

 

 

 

 

 

熱圏でしたー!

 

分かった人ー?(´・ω・`)シーン

 

『熱圏』って、日本語でもなかなか聞かないマニアックな単語ですね。

 

大気層の区分ってどうなってるの?

クイズにあったそれぞれの層を調べてみました。

 

f:id:chitocie:20170206131844p:plain

画像参照:宇宙航空研究開発機構(JAXA)

 

【対流圏】

 ⇒0-9~17km、雨・雪・台風など気象現象が起こる

  高度が上がるにしたがって気温は下がる

成層圏

 ⇒9~17km-50km、オゾン層が存在する

  高度が上がるにしたがって気温が上がる

【中間圏】

 ⇒50ー80km、流れ星が流れる

  高度が上がるにしたがって気温は下がる

【熱圏】

 ⇒80ー約800km、オーロラがでる・ISSスペースシャトルが飛行

  高度が上がるにしたがって気温が上がる

 

高度が高くなると気温が下がるというのは皆さんご存知だと思います。でも面白いことに、層によって大気の温度は上がったり下がったり変化するんですって!

初めて知りましたーφ(・ェ・o)~メモメモ

 

 ちなみに飛行機は高度約10,000~12,000メートルの対流圏と成層圏の境目あたりを飛ぶそうです。

 

どこからが宇宙なの?

空と宇宙の境目っていうのは厳密には決まっていないそうです。

ただ、高度100kmが宇宙空間と地球の境目とされています。この100kmというのは『カーマンライン』といって、国際航空連盟によって定義され、宇宙開発や様々な場面で活用されているそうです。

 

クイズの原文はこちらです

う~ん、大気圏や宇宙について調べれば調べるほど難しい事がいっぱい出てきますね(*∀*;)

やっぱり私は『宇宙兄弟』読んでれば十分かな(笑)

 

↓CNNででたクイズの原文です

The ISS and many other satellites orbit in what layer of Earth's atmosphere?

  • Troposphere
  • Stratosphere
  • Mesosphere
  • Thermosphere

 ※ISS=International Space Station