ちとしぃのブログ

ちとしぃという名前でブログ書いてます。

自分ではどうしようもないことを考えすぎると疲れる

f:id:chitocie:20180701095825j:plain

私は小学生の子供一人を持つ共働きのパート主婦なんですが、仕事・家事・育児と、毎日なにかと疲れる生活をしています。

 

でも仕事はフルタイムじゃないし、子供も小学生になり手もかからなくなってきたのに、毎日なぜか疲れています。

 

 30代半ばで体力的に20代の頃よりは疲れやすいのもあると思いますが、原因は他にもあるはず。

 

考えすぎが頭を疲れさせる

最近気づいたのは頭を使いすぎなんではないか?という事。

しかもどうでもいい事にばっかり。

 

一人で考えても結論が出ないことだったり、不要な心配だったりで、いくら考え込んでみても結局は取り越し苦労だったっていうことが多いです。それらは

 

・他人の目を気にしすぎる

・失敗するのが怖い

 

こういったところからきている気がします。

 仕事の時とか、

 

"あの人今私の事めんどくさいと思った?思ったよね絶対。"

"頼まれた書類、言われたとおりにやったけどもう一回確認しようか?

でも何回も聞くのはしつこいよね…><;?"

 

という風に、常に余計に考えをめぐらせて頭を疲れさせています。

でもそれって自分が損しているだけだと気付きました。

 

相手はこちらが思うほど私の事は気にしてないし、なにかこちらに対して思うところがあっても言ってこないですし。

 

それになにかひっかかるなら、うざがられようが何度も聞けばいいんです。

失敗して後で大変なことになるより何倍もマシです。

たとえ失敗をしたとしても、事実をきちんと受け止めて謝って次無いようにすればいいだけ。一つのミスで会社が潰れたりとかそんな重大なことは任されてないしね!(笑)

 

結局のところ心配性の見栄っ張りだということが原因

 

"失敗してダメなヤツって思われたくない!"と思うことは

"いつも完璧でデキる人でいないと!!"ということの裏返し。

 

みなさんも無意識のうちに自己評価あげちゃっていませんか?

失敗を恐れて完璧を目指すあまり、本来の自分とのギャップに自分自身を苦しめてしまっているなら、自分を見つめなおしてみましょう。

 

自己否定でもなんでもなく、「私ってこんなものよ。」と思うととっても気が楽になります。

少々他人からの評価が下がろうが、

 

大丈夫、死ぬわけじゃない!

 

を最終の合言葉に頑張りましょう^^♪