ちとしぃのブログ

ちとしぃという名前でブログ書いてます。

満足のいく髪型にカットしてもらうとテンション上がる

f:id:chitocie:20180805221000j:plain

今日は旦那と子供が男同士でお出かけしてくれたので、私も羽を伸ばして美容室で髪の毛を切ってもらいましたー!

 

ここ数年通っているのはカットとカラー合わせても5,000円という、とってもお財布にやさしい親切価格の美容室(*^ ^*)

 

今日は自分がしてほしいと思った通りのカットをしてもらえたのでとっても満足!!

 

美容室に通うペース

子供ができてからは美容室に行く回数がずいぶん減りました…

 

独身時代は3ヶ月に1回は美容室でカラーをしてもらったり毛先を整えてもらったりしてたけど、今は半年に1回ペース。

産前産後なんて1年以上ほったらかし期間があったような…(汗)

 

妊娠してからしばらくは専業主婦してたんだけど、旦那さんの収入だけだとやっぱりそう頻繁に行けないんですよね。

美容室代って結構馬鹿にならないよね?

 

あと、子供が生まれてからも身近に気軽に頼れる人がいないので、1歳くらいになるまでは私がつきっきり。結局自分のことは後回しになって、髪の毛もずいぶんほったらかしてたなぁ、と必死だったあの日々を思い出す(・∀・;)

 

カットしてもらいたい髪型ってだいたい決まってる

今までは腰まで髪の毛を伸ばしてみたり、思いっきりバッサリとショートカットにしてみたりしましたが、この数年はミディアムロングの長さが気に入ってるので、だいたい毎回同じようなスタイルにしてもらいます。

ミディアムロングの良いところ

ショートだとシャンプーが楽だけど、毎朝寝ぐせ直しが大変。

ミディアムだと適当にまとめてしまえるので、ズボラな私にぴったり(笑)

 

ボブだと、家事育児・仕事の時に顔まわりがうっとおしいっていうのもあるし、少し髪の毛が伸びてくるとバランスが崩れてきたり、アレンジも難しいんですよ^^;

 

ミディアムロングの長さだと「伸ばすつもりです!」と言って形を整えてもらえば、しばらくカットしてもらわなくてもいいので毎回同じ長さにしてもらってます。

 

思ってた髪型と違っても直してと言えない

いつも行く親切価格の美容室は予約制ではないので美容師さんの指名はしません。

指名もできるそうですが、別途指名料がかかるし時間も待たないといけないようです。なので毎回指名なしで違う人にカットしてもらってます。

 

前回髪をカットしてもらったとき、担当してくれた美容師さんに、

 

・髪の毛の量が多いので重たい印象が嫌

・髪の毛のハネを直すのが面倒

・流行りのぽてっとしたボブは嫌なのでレイヤーを入れてほしい

 

とお願いしたら、

「レイヤーを入れたらハネやすいですよ。なので毛先だけにしときますね」

と言われたので、

「じゃ、それでお願いします…」

 

てな感じでおまかせしてたら、どちらかというとぽてっとしたミディアムボブになっちゃいました。ぽてっとしたのは嫌だったんだけども…

 

最後に「どうですか?」って鏡見せられて「 イイデスネ。」と答える私。

「もっと大きめにレイヤー入れてほしいです!」って言えなかった…

 

後で直してと言いにくいから最初にきちんと伝える

今日はまた別の人がカットしてくれたんだけど、前回の反省を活かして「全体的に軽めに前よりレイヤーを大きめに入れてほしい!」とお願いしました。

 

で、仕上がりは大満足!

してほしいと思った通りのカットをしてくれました。

 

一度美容室に行ったらしばらくはその髪型で過ごすわけだし、「思ってたのと違う…」ともやもやするのも嫌ですよね。

 

親切価格であろうとせっかくお金をだして切ってもらうなら、満足の行く髪型にしてほしいのが本音。

最後の最後でやっぱり気に入らないのでやりなおして!とは言いにくいですよね。

 

なので、美容師さん任せにせず最初からきちんとこちらの要望を理解してもらうのって大事です。

とはいえ素人では思っている事がうまく伝えられないので、思いや希望をくみ取ってくれる美容師さんはすばらしいです。

 

次回は指名料を払って今日担当してくれたお姉さんにカットしてもらおうかな!

ていうくらいテンション上がりました!

 

以上です!