お正月料理であまった柚子を冷凍保存

 

f:id:chitocie:20170103150518j:plain

お雑煮やおせち料理用に買っておいた柚子。

香り付けや飾り程度で、結局のところあまりたくさんは使わないですよね。

 

そのまま捨てるなんてもったいないので皮の部分を薄く切って冷凍保存することにしました。

 

 柚子の香りを逃がさないようにするには?

皆さんどうやって冷凍保存してるのか色々調べてみたら、柚子を丸ごと冷凍したり、皮を細かく刻んで冷凍したり。

さらに細かく切った皮を後で使いやすいよう、小分けにして冷凍、など様々。

 

でも柚子といえばやっぱり香りが大事!

という事で、なるべく香りが残るような保存にすることにしました。 

 

そこで、

  • 急速に冷凍
  • 皮を大きくむく
  • ぴったり密封

この3点に重点を置いて冷凍保存します。

 

f:id:chitocie:20170103150533j:plain

 

まずなるべく細胞を壊さないよう大きめに皮をむきます。

残念な包丁さばきは気にしないでください(笑) 

 

そして急速に冷凍したほうが香りも逃げにくいという事で、熱伝導率の高いアルミ製のバットにラップを敷いておきます。(アルミホイルでも良いですね!)

 

そのうえにむいた柚子の皮を重ならないように並べ、ラップの端を折りたたんでぴったり密封して冷凍庫へ。

凍ったらラップごとジップロックに入れて、使うときに使う分だけ刻んで使います!

 

1年くらいは十分に持つそうなので、茶碗蒸しとか和え物を作るときに重宝しますね(*^-^)